パピヨン専門ブリーダー│犬の本能について

 
ホームページ ブリーダー子犬情報 パピヨン犬舎紹介です! 暮らし情報 里親様からのおたより お問い合わせ ブリーダーの通信販売規約
 
  サイトマップ
TOP暮らしの情報>犬の本能について
 
 
パピヨンの子犬ブリーダー
 犬たちは家庭犬などのペットであっても野生の本能はやはり残っております。

犬たちの野生の本能を理解することによりより我々が一緒に生活をしていくうえで
知っておいたほうがいいこともあります。しつけにも役立つことがあります。

犬は言葉がしゃべれないために感情をしるために独特のしぐさをします。

それらをカーミングシグナルといいます。
カーミングシグナルについても
説明のページがございますので犬の本能とあわせて
理解しておくとより愛犬との接し方がわかると思います。

そのことも併せて理解していくとよりよいと思います。

愛犬たちのストレスは解消してあげて楽しいドッグライフをおりましょう!!


カーミングシグナルは奥が深いので検索や本などいろいろな
資料で勉強して愛犬のストレスを解消してあげましょう。
 

パピヨン犬の本能、習性について

@リーダーへの服従本能 群れの中にリーダーとなるものを決めてリーダーに従おうとする
本能。リーダーには絶対服従し外敵などに守ってもらう習性


人間がリーダーシップをとって犬を指導していけば
人のいうことをよく聞くようになります。

頭のいい犬種なのでしつけもとても入りやすいですし、
リーダーのいうことをとてもよく聞きます。
A獲物を捕獲する本能 動くもの、動物、などを捕らえようとする本能
その昔小動物などをえさにしていたときの習性が
残っているためにおきます。


子犬のうちにぬいぐるみを与えると口にくわえて
首を振る動作をします。

これはその本能の名残です。
別に凶暴になったりしないのでぬいぐるみなどを与えても
大丈夫です。

ストレス発散にもなります。
B縄張り本能 自分の住まいやその周辺を自分のテリトリーとし
その中に入ろうとするものに威嚇、攻撃しようとする
本能。マーキングも含まれます。

Cおしりのにおいをかぐ 初対面の犬同士がかならずといっていいほど
行う本能です。おしりのにおいで相手の強さ、危険度などを
判断したり時には性別、年齢もわかるといわれております。


お散歩時に出会った犬たちがよくやるので見たことある人は多いと思います。
あれは犬同士の「こんにちは」という挨拶だったのですね。

犬は一度嗅いだ匂いは一生忘れないと実験で証明されております。
D穴をほる 犬はとにかく穴をほりたがります。
えさや自分の宝物を隠したりします。
自分が埋めた場所がわからなくなってしまうのも
ご愛嬌ですね(笑)
E帰巣本能 犬たちは方向感覚にすぐれています。
遠くに狩にいっても巣がわかるように優れた
方向感覚をもっているのです。


そのため迷子になっても家に帰ることができることがあります。
しかし最近の犬たちは人との生活になれたのが
帰ってこれない例もたくさん聞いたことがありますので
迷子になってもいいように迷子札を首輪につけるか
マイクロチップを装着するとよいでしょう。

ハウス 抱っこの仕方 コートの違い 肛門腺しぼり
先住犬と子犬 ペットホテル 子犬の甘噛み 苦味スプレー
爪の切り方 ♂♀の違い 寄生虫について 年一回ワクチン
去勢、避妊について ヒキガエルの毒 洋服の必要性 ツメ切について
食糞症 救急車に反応 人の風邪と犬 有害物質について 
パピヨン本能、習性 お留守番 子犬の社会勉強 首輪の種類
チョークタイプの首輪 ヘッドカラーについて 生活情報1 生活情報2
2017 copyrigtht all rights reserved by 天使のパピヨン犬舎(ブリーダーの子犬情報)
  TOP子犬情報お問合せ用語集   
 暮らし情報│病気の知識、|栄養学